Z会小学生コースの6年生コース

Z会小学生コースの6年生コース

Z会小学生コースの6年生コースは、中学校に入学しても授業に遅れをとらないように、小学校で学ぶ基本内容を完璧にしておけるようにしています。中学校に上がるからと焦らずに、1年間楽しく「エブリスタディ」を実習して、添削された返答は、次回の目標に伸ばさないようにしましょう。

 

標準コースの国語は、Z会小学生コースの6年生コースのオリジナルの教材、算数・理科・社会は、東京書籍・学校図書・啓林館などからも出版されています。標準コースでも、夏休みにはパーフェクトドリルが届きますので、夏までにこれまで学んだことを簡易的に復習できるようになっています。

 

中学受験も最終段階になりますので、確実に身に付くようにじっくり学習しましょう。前期までに、国語ならば文法を、算数ならば基礎から応用の総合問題を、理科ならば6年生で習う物理を中心に、社会は日本歴史と地理を一通り習得します。

 

後期には、受験に向けて実戦演習や総合問題を続けて、当日に手こずらないように、入試の練習をします。夏休み以降には、オプションメニューで志望校対策、重点演習講座などが用意されていて、より中学入試を意識した内容を進めています。

 

オプション講座の資料には、Z会小学生コースの6年生コースで中学受験の合格を果たした先輩達の声が数多く載っていますので、お子さんへの対応にいいアドバイスになるでしょう。受験コースでは、担当専門のスタッフが疑問や質問を、電話FAX・郵便・インターネットなど様々なツールで対応をする、コンサルテーションサービスを受け付けています。

 

受験をする上でのストレスや勉強でつまづいたりすることが多くなる時期ですので、親御さんも含めてお子さんと一緒に、会員サイト「8739ねっと」で受講状況や成績のランキングを把握しておきましょう。通信教育だからといって、お子さんだけに勉強を任せないで、教材学習でもお子さんでは判断できない部分が多々ありますので、親御さんも一緒に一度目を通してください。



Z会

アドセンス広告