Z会小学生コースの4年生コース

Z会小学生コースの4年生コース

Z会は、子どもたちの考える力を養う通信教育です。Z会小学生コースの4年生コースでは、1日1教科30分という負担にならない量を毎日こなしていくことで自然と勉強の習慣が身についていきます。

 

毎月教材が送られてきて、それを勉強して提出すると添削されて戻ってきます。全教科を添削指導する担任指導者は1年間変わりませんし、毎月1回電話してコミュニケーションをとるので安心して勉強できるでしょう。

 

Z会小学生コースの4年生コースは標準コースと受験コースに分かれています。標準コースでは、高学年で一気に難しくなる内容をしっかり理解できるよう助けると共に応用力もつけていくそうです。

 

受験コースでは、学習量をしっかり確保しつつ月に2回添削問題することによって、どこまで理解できているか確かめながら勉強を進めていきます。また、DVDによる解説教材も用意しています。

 

難関中学に合格させている有名講師が、映像で中学受験のポイントを解説してくれるのでわかりやすいとの声が寄せられているようです。標準コースのカリキュラムですが、国語は様々な文章によって読解力をつけ、知識を増やしていくことをねらい、オリジナルテキストを使って勉強します。

 

ほかの3教科は各教科書に対応した形になっています。算数は小数、分数、面積、グラフなどを勉強し、理科は生き物、星、電気、熱の伝わり方などを学習します。

 

社会は環境、水道の仕組み、各種の仕事など身近なことから学べるようになっています。受験コースのカリキュラムは4教科ともZ会オリジナルで、4年生の内容を勉強しつつ、中学受験に向けて準備をするようになっています。

 

そしてZ会小学生コースの4年生コースの受験コースは、3年生の2月から4年生の1月までの期間となります。これは中学受験が2月にあることが多いため、6年生の1月までに受験勉強を終わらせる必要があるからです。

 

Z会で勉強の楽しさを知り、やる気を出す子供が少なくないようです。勉強の習慣を身に付けるよい機会になることでしょう。



Z会

アドセンス広告