Z会小学生コースの2年生コース

Z会小学生コースの2年生コース

Z会小学生コースの2年生コースは、子どもたちの成長に合わせて可能性を広げる通信教育です。Z会は自分で考える力を大切にしています。

 

新しいことを知る喜びや分かる楽しさを体験し、学びたいという気持ちを養うことができるそうです。そのような勉強に向かう姿勢が小学生にとって最も重要な将来への下地となっていきます。

 

Z会小学生コースの2年生コースでは1年生に引き続き、親子の学びを中心としています。ペアわーくクラブという経験学習があり、体を使った学習により、思考力や表現力を身につけていくねらいがあります。具体的には、家の周りの地図を作ったり枝豆を育てたり、おもちゃやお菓子作りなどをします。

 

そして実際に見て聞いて触れて、においをかいで感じたことを作文にしたり、絵に描いたりして提出します。Z会ではそのようにして豊かな感性をはぐくみ、好奇心をもって新しいことを学びたいという気持ちを育て、そこから生まれる親子のコミュニケーションを大切に考えています。

 

カリキュラムですが、Z会小学生コースの2年生コースでは国語と算数の2教科を学習します。国語は、読み取り・読む、話す、書く、言葉の4つのジャンルに分かれています。

 

「読み取り・読む」では2年生にふさわしい作品や季節に合わせたものを読みます。「書く」では自分の考えを表現すること、相手に分かりやすく書くこと、調べたことを詳しく書くこと、経験したことを順序よく書くこと、書くことの中心を決めて書くことなどを学んでいきます。

 

「話す」では相手の意見を聞いて話し合いをすること、相手にわかりやすく状況や特徴を伝えること、教えてほしいことを聞き出すこと、順序に気をつけて話すこと、経験して関したことを話すことなどを学習します。「言葉」では句読点や主語と述語、漢字の構造や筆順、対義語などを学びます。

 

算数では紙に書いての足し算、引き算や掛け算、三角形や四角形、長さなどを学習していきます。2年生にふさわしい内容になっているといえるでしょう。



Z会

アドセンス広告